美しい日本が好きです。

ぶっちゃけ
この記事は約8分で読めます。

私の一番好きな季節、秋がやってきました。

秋と言えば、

ピカピカに輝いた炊き立て新米ご飯に、旬のサンマの塩焼き、お味噌汁。

それだけでもう幸せ💛

ああ、日本人に生まれて良かった~って思うのです。

(大袈裟ですか(笑))

 

今年の紅葉の見頃はいつかな。

赤や黄色が織りなす豪華な色の祭典は、もう間もなく開催される。

自然って凄い。

ただ、そこにあるだけで、私の心を癒し、包み込んでくれる。

ただ存在するだけでいいんだよ、って教えてくれているのかな。

スポンサーリンク

素敵な国、日本

私は日本がとっても好き。

美しい日本語。

美味しい和食。

四季が織りなす美しい自然。

その大好きな日本が、今おかしなことになっているって思うと悲しくなって・・・

 

そんな時にアシュタールからのこんなメッセージを目にしました。

「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

日本から始まります。

そして 日本から始めてください。

あなたが住んでいる この日本という土地は、

ムー大陸の一部でした。

ムーでは 精神性をとても大切にした文化が発達していました。

すべては 波動でできていることを・・知っていました。

そして 宇宙の法則である、出したものが返ってくる・・

ということも知っていました。

ですので、とても愛と調和の波動を大切にしていました。

無駄に化学的なものを使用せず、物質そのものではなく

それを構成する(創造する)波動を見ていました。

その土地に住む人々は すべて(物質も情報も)を共有し、

ピラミッドのような組織は作らず、すべての人は平等に、

自由に生きていました。

しかし ムー大陸は沈みました。

残った少しの土地が 日本と太平洋の島々です。

道にある石一つにも 自分とつながるものとして

敬意を払ってきた、日本の土地の文化を

思い出してください。

すべてに 意思があり、思い(感情)を持つ、

自分とつながるエネルギーとして、

大切に 協調しながら 生きていた文化を取り戻してください。

自然と調和し、自然に任せ、ハートに素直に生きていた・・

日本の文化を取り戻して下さい。

すべてが ”神”である・・もちろん自分自身も”神”の

一部であると 知っていた文化です。

あなたの中には ”和””愛”を一番にしていた文化が

息づいています。

そのあなたには 別の文化・・競争、奪い合い、支配・・は、

似合わないのです。

苦しくて仕方がなくなります。

今 あなたは、弱肉強食・・強くなければ生きていけない・・と

刷り込まれてしまっていますが、

そうではないことを思い出してください。

そうではなく ”和”の心で、与えあうことで、

楽しく生きていける・・ということを思い出してください。

食べ物もそうです。

日本の土地に住むあなたには、その土地の食べ物が

一番いいのです。

その土地で育まれ その土地の波動を

しっかり受け取っている食べ物を

身体に入れるようにしてください。

あなたの波動に合わない食物を

なるべく身体に入れないでください。

これは、今の文明を捨て、縄文時代に戻ってください・・と、

言っているのではありません。

これは 余談になりますので、あまり詳しくは話しませんが、

いま あなたは縄文時代が、とても野蛮で、何の知識もなく

その日暮らしの 野生の猿たちより

ちょっと人間に近いくらいの人たちの時代だと思っているかも

知れませんが・・

縄文時代は、ある意味 今のあなたの文明より発達していました。

私たちとも 普通にコンタクトを取り、あなたが言うUFOも

当たり前のように空を飛んでいました。

電話などの機械を使わなくても、遠くの人と話が出来ました。

自由に生きていましたから 病気もすることが少なく、

もし 病気になったとしても 波動(音)を用いて治療していました。

そして ”死”という概念も 今とは全く違うものでした。

そのような能力を忘れてしまったから、あなたには機械が必要に

なったのです。

機械を使うことが 文明の発達・・と思ってしまっているのです。

日本の土地の波動は とても精妙なものなのです。

それを 嫌がる存在の計画によって 今 日本の土地の波動が

粗くなってしまっています。

日本の波動に合わない食べ物、社会の仕組み、教育、を

押し付けられています。

日本は ダメな国だ・・と、思い込むように刷り込まれて

しまっているのです。

外国の文化の方が 優っている・・だから、真似をしなければ

いけない・・と教えこまれてしまってるのです。

日本の文化は ”和”を大切にしながらも ”個”を尊重する・・

という 自由で 柔らかく 素晴らしいものです。

あなたの土地の波動に基づいた文化に誇りを持ち、

大切にしてください。

あなたの土地に流れる文化は、これからの社会を

築いていくうえで とても大切なものです。

日本の土地の文化から始めてください。

日本の土地の波動から 始まります。

あなたに 愛と感謝、そして平和の光を送ります」

ミナミのライトらいとライフブログより

この記事はミナミAアシュタールさんより承認を得て転載しており、この記事からの他への転載は禁止になっております。

記事使用ご希望の方は直接、ミナミAアシュタールさんより承認を得ていただければと思います。
M-H-T55

いつもながら、「えっ、えーーーー!!??」と言うような感じのメッセージですが・・・


神様はあちこちにいる?

そう言えば、

子供のころ、年末の大掃除を終えた後に、

母が、小さなしめ縄をいろんなところに飾っていたのを思い出しました。

ここは井戸の神様がいるところ、

ここは台所の神様がいるところ、

ここは○○の神様がいるところ・・・

子供心にとっても不思議に思っていました。

こんなところに神様っているの?

神様っていっぱいいるの?

 

今思えば、母の行為は神道における八百万の神々に対する感謝と尊敬の気持ちを表したものでした。

道にある石一つにも 自分とつながるものとして

敬意を払ってきた、日本の土地の文化

母がやっていたことは、これなんじゃないかなって思いました。

 

スポンサーリンク

 

心の琴線に触れた

毎回、アシュタールのメッセージはぶっ飛びだけど、

でも、今回のメッセージは

私の心の琴線に触れた感じがする。

今まで、どこかに置き忘れていたことを思い出させてくれた、そんな気がします。

わたし、日本人で良かった。

I’m very proud of being Japanese.

ああ、真っ赤なモミジが待ち遠しいなあ。


コメント

タイトルとURLをコピーしました