プロフィール

この記事は約3分で読めます。

はじめまして。「わたしらしく生きる」ブログ管理人のちなちゃんです。

京都府在住、パート勤務の50代主婦、成人した子供が3人いる普通の主婦です。

スポンサーリンク

何で普通の主婦が心理学の勉強をしたの?

友達付き合いが苦手で孤独を好む一匹狼

私は幼い頃から体が弱く、学校も休みがちだったころから、友達付き合いがどうも苦手。

それでも、地元の小・中学校までは大した問題はなかったんだけど、地元を離れて通学することになった高校時代からは、うまく人間関係を構築することができませんでした。

以降、学生時代や就職してからも、上手な人間関係を築くことができず、いつも一匹狼。

強がってはいても、心の中では、なんで私っていつもこうなんだろーって思ってました。

こんな私でもなんとか結婚することができたんだけど、

新しい家族が増えるっていうことは、新しい人間関係が増えるっていうこと。

そこで、やっぱり、人間関係の壁にぶち当たっちゃった。

そんな時に、参加したのが、日本メンタルヘルス協会の衛藤信之先生の心理学のセミナー。

先生のお話は、笑いあり、涙ありで、心理学なんて全く縁のなかった私にも、とてもわかりやすく心に響く内容でした。

おまけに、衛藤先生は、とってもイケメン❤

日常のちょっとした会話のコツを知ったり、自分の固定観念を変えることで、人間関係を大きく変えることができるという可能性に気づいたんです。

それで、少し勉強したくなったので、セミナーに通い続け、今では公認心理カウンセラーの資格もいただくことができました。

会話にもコツがある?

日本メンタルヘルス協会で勉強したことを、家庭でも実践してみました。

そしたら、思春期の子供との会話が面白いくらいはずんじゃった!
逆に止めるのに苦労しちゃったくらい💦

でね、ちょっとした会話のコツや、自分の考え方を変えるだけで、人生がぐっと楽しくなるんだっていうことをあなたにも知ってほしいなって思ったんです。

じゃ、なんでポイ活やってんの?

今、フルタイムで仕事をしながら、合間を見つけてはポイ活をしています。

何故、ポイ活を始めたかというと・・・

約10年ほど前、夫が病に倒れました。

仕事を探そうと必死になったけど、

のほほ~んと主婦やってた私は、特に手に職があるわけではなく、年齢的にも正社員登用は難しい時期でした。

何とか、仕事先を見つけたけど、あくまでパート採用。

それで、なんか他にも収入を得られる方法がないかなと思って、探していた時に出会ったのがポイ活。

ポイ活で多少なりとも、節約につながればと思って始めたんです。

ポイ活を始めて思ったこと

実際、ポイ活では、ドッカーンと儲けることはできないけど、年間で、1か月のパート代くらいは十分稼げたので、ホント、助かったなと思っています。

それと、意外だったのが、アンケートサイトでは研究機関や自治体からの依頼を受けたアンケート調査があるんだけど、

その内容がとても興味深くて、自分の知らないところでは、こんな風に物事が動いているんだってことが分かったりしてとっても面白かったんです。

守秘義務があるので内容は言えないけど、

アンケートに参加するだけで、普通の主婦の私でも、社会参画できるということも実感できました。

このブログであなたにお届けしたいこと

世の中には、知っている、知っていないの違いだけで、大きく差がつくことがあるんです。

例えば、ちょっとしたコツを使えば、楽しく会話ができる方法とか、考え方を変えるだけで、暮らしが楽しくなる方法とか。

家族や友人と楽しい会話がはずめば、毎日がとっても楽しくなりますよね。

また、金銭的に余裕がないと、心が貧しくなってしまうけど、
簡単に節約や小遣い稼ぎができたら、生活にゆとりが生まれますよね。

というわけで、このブログでは、50代主婦のあなたが、メンタルにおいても、金銭的な面においても、知って得するようなお得情報をどんどんお届けしたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました