全て決められている?私たち。

レビュー
この記事は約5分で読めます。

減塩、減塩って

いつの頃からか「塩」がずっと悪者扱い。

でも、最近では、化学的に精製された塩が体にはあまり良くないのであって、いい「塩」を食べればいいんだよっていう人も増えてきたみたい。

そんな「塩」について、アシュタールが説明してくれていたので、皆さんと共有したいと思います。

では、いつものごとく丸っと転載させていただきますね。

科学的に作られた塩はトゲトゲしているのです

NEW !

テーマ:

「こんにちは こうしてお話できることに感謝します。

身体はその時に必要なものを欲するのです。

喉が渇いた時に水を飲むととても美味しく感じますが、

喉が渇いてないのに水をたくさん飲もうとすると美味しく

感じません。

美味しく感じないどころか、苦しくなってきます。

身体は知っているのです。

いまのあなたの身体に必要なものをちゃんと知っているのです。

だから、身体の声を聞いてください。

お腹が空いていないのに、時間だから食べなければいけないと

思って食べるのは身体の声を聞いていないのです。

お腹が空いたと思っても、時間が来ていないから食べないと

いうのもおかしな話なのです。

そして、何十種類の食べ物を食べなければいけないというのも

かえって身体に負担になります。

栄養素も大切だと思いますが、それよりもまずいまの身体が

欲しているものを取ってください。

たくさん汗をかけば塩分が欲しくなるのです。

それは身体がバランスを取ろうとしているのです。

なのに、塩分は身体に悪いからといって取らないと身体の

バランスは崩れてしまいます。

そして、身体は人それぞれ違います。

人それぞれの個性があるのです。

塩っぽいものが好きな人もいれば、そんなに必要としない人も

います。

それは身体の個性なのです。

だから、一日何グラムと決める必要はありません。

塩について少し余談になりますが・・

塩は身体にとってとても大切なものです。

だから、塩分を嫌わないでください。

身体が欲した時はすこし多いなと思う程度でも取って大丈夫です。

いまあなたの社会で塩をダメだとしているのには

理由があります。

まずは塩の成分です。

科学的に作られた塩は自然に作られたものとは違います。

科学的に作られた塩はトゲトゲしているのです。

金平糖のような形のエネルギーなのです。

そのトゲトゲの成分が身体に入ると細胞や血管が傷つきます。

傷ついた所を修復しようとして、身体はかさぶたのような

物を作ります。

それができると血管は細くなります。

血管が細くなると通りが悪くなりますので血を流すために

圧力が必要となります。

それが血圧をあげる理由です。

そして、血管に出来たかさぶたがはがれ流れていくと

それによって血管が詰まることも出てきます。

それが心臓の血管だったり、脳の血管だと危険なことに

なるのです。

だから、減塩しなさいと言われるのです。

でも、科学的ではなく自然から作られた塩は塩の成分だけ

ではなく、いろいろな成分が含まれますのでトゲトゲの

形ではないのです。

だから、血管や細胞を傷つけることは無いのです。

話が逸れましたので戻しますね。

身体の声を素直に聞いてください。

身体はあなたの味方なのです。

身体が欲しているものを食べてください。

量もそうですし、時間もそうです。

自然と共生している社会では、食事の時間は決められていません。

お腹がすいたら食べる、身体が欲しがるものを食べる、

栄養的にどの種類をどのくらい食べなければいけないなどは

ないのです。

身体は自分の身体の事を良く知っています。

身体のバランスが崩れた時に食欲がなくなるのも

治癒にエネルギーを残しておくためです。

病気の時に栄養が必要だからといってムリに食べようと

するのは、身体の治癒にとって反対の事をしているのです。

身体の声を聞いてください。

身体の声を素直に聞くことができる社会になればいいですね。

時間に縛られることなく、好きな時に身体が欲するものを

好きなだけ食べられる社会になれば健やかにいることができます。

あなたに愛をこめてお伝えいたします。」

「この記事はミナミAアシュタールさんより承認を得て転載しており、この記事からの他への転載は禁止になっております。

記事使用ご希望の方は直接、ミナミAアシュタールさんより承認を得ていただければと思います。
M-H-T55」

スポンサーリンク

全て決められている?私たち

そう言われれば、私たちの社会ってなんでも決められていますよね。

起床から登校、出勤時間、給食あるいは昼食(休憩時間)、下校、帰宅時間まで。

何でも自分以外のところで、決められている。

ん~、今までそれが当たり前だったから、そこが縛られていると言われても、

確かに縛られているんだろうけど、その縛りがなければ、だらけるんじゃないの?って

私は思っちゃうな~。

とはいえ、何もかも自由って言うのもいいよね~って思います。

私が使っているお塩はぬちまーす

ぬちまーすは、ナトリウム(塩分)が約75%で、残りの25%はミネラル成分でできています。

ということは、トゲトゲしていないお塩っていうことかなあ。

 


ぬちまーすに関してはこちらの記事を読んでみてね。

 


コメント

タイトルとURLをコピーしました