情報戦争真っ只中、ぶれない自分づくりが大切

つぶやき
この記事は約6分で読めます。

12月というのに、温かい日差しがうれしい♬

雲一つない空に
小鳥のさえずり

私たち人間は、地球と多くの生き物たちと一緒に生きているって思う。

雄大な自然を感じると

私たちは
何故
いつも焦ったり、苛立ったりしているんだろうって思う。

空を自由に飛び回っている鳥たちから見たら

「人間って、何やってんだろね!」って思えるかもしれない。

自然を離れ、

現実世界に戻ると

こんなニュースが飛び込んできた!

 

15人も?だろうか。

いえ、まだ15人しか認定されていないということです。

多くの人が亡くなっているのに

接種を中止しない

そんな政府、信用に値しますか?

政府は国民の幸せなど、一ミリも考えていないのです。

陰謀論だと、多くの人たちが笑い者にしてきたけど、

この事実を知って

陰謀論だと言えるでしょうか?

スポンサーリンク

医療はビジネス

ワクチン接種をすることで何十万とお金を稼いでいる医者
売れ行きが好調なマスク市場
アルコールなどの消毒薬や検査キットを販売している会社

このような業界の人たちは、このパンデミックが続けば続くほど、笑いが止まらないでしょうね。

そういえば、この方は確か、コロナの補助金を使って有価証券の運用をされていたとか・・・

情報戦争真っ只中

国の上にいる、隠れた存在である支配者たちは
私たち庶民に不安や恐怖を煽ることによって、支配コントロールを続けてきました。

この3年間を振り返ってみてください。
彼らが大手マスゴミを使って何をしてきたかを。

コロナが怖いと煽って煽って煽りまくった!

そして

みんなのため、大事な人を守るためとか言って
政府もマスゴミもこぞって、ワクチン接種を勧めたのです。

ワクチンに反対する人たちを

タダの陰謀論だ、頭がおかしいだのとバッシングしてきたのです。

その結果、多くの国民が犠牲になってしまった・・・

今は情報戦争真っ只中なんです。

国民に不安や恐怖を与えるためにマスゴミは存在しているのです。

ここで注意が必要なのは、

正しい情報も流れるし、未来を期待させるような情報も流れるということです。
真偽の混ざった情報
不安や恐怖を与える情報と希望や安心感を与える情報

これら正反対の情報を与えることによって、私たちはどちらが本当かわからなくなってしまいます。

感情が揺さぶられて、もう、どうしたらいいのかわからなくなってしまうのです。

彼らの狙いはそこなんです。

どうしたらいいのか、何が本当なのかわからない
とにかく、もう疲れた、もうどうでもいい
言われるがまま、流れに乗ったほうが楽だ・・・

そう思うのを待っているのです。

そのことを知っているだけでもニュースの見方が変わってくるのではないでしょうか。

上っ面だけの情報を信じるのではなく、自分でしっかり調べて(インターネットはそのためにある)
自分の核を持ってください。

このパンデミックで誰が得をするのか?
国がやろうとしていることは?
マスゴミの役目とは?
そのことをしっかり調べて理解すれば、不安や恐怖に怯えることもなくなります。

今は情報戦争真っ只中です。

 

あれ?
重症化率及び致死率ともに季節性インフルエンザ以下じゃん!

https://twitter.com/UhIDfUXFDmma2J7/status/1600957848552628224?s=20&t=cQOvjs1RX8rfnvoQhKwu6A

※マスコミをマスゴミなどと言っていますが、
一生懸命、報道をされている方も勿論、いらっしゃいます。

https://twitter.com/Novaccinekita11/status/1602447064389980161?s=20&t=cQOvjs1RX8rfnvoQhKwu6A

 

私はアシュタールに教えてもらいました。
アシュタールに出会ったから、ぶれることが少なくなってきました。
あなたも真実に触れてみませんか?

 

ポチっとしてしていただくと励みになります💛

ありがとうございます。


自己啓発ランキング

 


コメント

タイトルとURLをコピーしました