恐れを無くし、今を楽しむ

つぶやき
この記事は約6分で読めます。

「明日の朝になったら、雪が積もってるかな?」

楽しそうに話している子供たちの無邪気な会話に

私はハッとさせられました。

子供たちは純粋に

雪を楽しんでいる、そう思いました。

一方で私は

寒いし、嫌だな~

水道管が凍結したらどうしよう・・・

心配ばかりして、憂鬱になっているって。

スポンサーリンク

まだ来ていない未来のことを心配し不安に思う

まだ起こってもいない未来のことを憂え、心配し、不安を募らせている私がいました。

ニュースでは相変わらずの報道の仕方が続いています。

最強寒波襲来

30年に一度の寒波

この報道の仕方は

近年の台風や雨に関する報道の仕方と同じですね。

このような報道の仕方で人々の意識が大きく左右されるのです。

人々の意識が不安や恐怖にとらわれるとどうなるか

それは、次のミナミAアシュタールさんのブログ記事からわかります。

それでは今日もまるっぽ転載に行ってみよ~!?

いまのあなたの不安、心配、怖れは幻なのです。

2020-03-13 17:00:16

こんにちは

こうしてお話しできることに感謝します。

いまのあなたの不安、心配、怖れは幻なのです。

それは起きていることではありません。

起きるかもしれないという可能性にすぎないのです。

可能性ですから起きるかもしれません。

でも起こさないようにすることが出来るのです。

 

起きる前提で考えてしまうからそこ(不安、心配、怖れ)に

掴まってしまうのです。

幻を真実だと思い込んでしまうのです。

そして、そこに掴まってしまうからそれを現実に入れて

しまうのです。

 

分かりますか?

それは波動エネルギーの真実なのです。

思考が先、現実はあと・・思考したことが現実になるのです。

特にあなた達は重い思考を現実にすることがとても得意です。

重い思考(重いエネルギー)は引っ張る力が強いのです。

そして、重い思考をリアルにイメージすることが得意なので

その現実を創造してしまうのです。

 

それをあなた達を支配・コントロールしている人たち(存在たち)は

よく知っています。

だから、先に怖がらせるのです。

大きな(史上初?何十年ぶりの?怖ろしい?)台風が来ます・・と。

その台風はまだ小さなうちからそのような表現を使うのです。

そうすることであなた達の思考が怖れます。

あなた達の怖れの思考エネルギーをその小さな台風に注ぎ込ませる

ように扇動して行く事で本当にその台風が大きくなるのです。

あなた達がその台風に(その扇動に煽られることなく)エネルギーを

注ぎ込まなければそれは大きくならないのです。

 

台風を例に出しましたが、あなたの生活の中でも同じことが

起きるのです。

あなたが生活の中で怖いと思うこと、不安に思うこと、心配に

思うことばかりに目を向けてしまうとそれが現実になるのです。

そしてやっぱり起きましたと変に納得することになるのです。

それは自然に起きたのではなく、あなたが起こしたのです。

あなたがそこに思考エネルギーを注ぎ込んだから起きたのです。

自分が起こした現実だということがわかれば、これからそのような

現実を起こさないでいいように対処することが出来るのです。

 

波動エネルギーのことを理解することが出来れば、あなたは

自分で起こす現実をコントロールすることが出来るようになります。

 

自分で何を考えているかをいつもチェックすることが出来れば

現実を自分で好きに創造することが出来るのです。

 

不安なことを考えていると認識することが出来れば、

そのイメージを止めることが出来ます。

そうすれば、その不安は現実にはなりません。

 

最初はちょっと難しく感じるかもしれませんが、慣れると簡単に

出来るようになります。

重い思考(不安、心配、怖れなど)に引っ張られて離れられなく

なったら・・・本当にそうなっちゃうよ、それでもいいの?・・と

自分に聞いてみてください。

そうすれば、かなり俯瞰で観ることが出来るようになります。

切羽詰まったような危機感から離れることができると思います。

そうなれば、その現実は創らなくて済むようになるのです。

 

”いま”あなたが考えている(持っている)不安、心配、怖れは

幻です。

幻であることをしっかりと認識してください。

それだけでも大きく違ってきます。

あなたに愛をこめてお伝えいたします。」

「この記事はミナミAアシュタールさんより承認を得て転載しており、この記事からの他への転載は禁止になっております。

記事使用ご希望の方は直接、ミナミAアシュタールさんより承認を得ていただければと思います。
M-H-T55」

 

自作自演?

波動エネルギー、思考エネルギーの観点からすると

私たちは、怖い、嫌だ、そういう強い負のエネルギーを注ぎ込んでしまい、嫌な現実を実際に作り上げてしまっているということになるようです。

ということは、今回の寒波も

(支配者層は)あらかじめ、マスコミに怖い、怖いと煽らせる

人々が恐怖感、不安感を募らせる(重いエネルギー)

人々が重いエネルギーを注ぎむことで最強寒波とやらが出来上がってしまい、人々の現実に入って来る。

えっ、これって

つまり、自作自演しているってこと?????

波動エネルギー、思考エネルギーについて理解すれば恐れはなくなる?

アシュタールの言っているように、

波動エネルギー、思考エネルギーについて理解を深めれば

いたずらに不安、恐怖に煽られることがなくなります。

冷静に物事を俯瞰して考えられるのです。

だから、パニックに陥ることもなくなるのです。

今回の寒波も

あ、マスコミがまた煽っているな。

その手には乗らないよ。

ぐらいの気持ちでいいと思うのです。

こんなことを書くと、実際に困っていらっしゃる方々からは非難を浴びるかもしれませんが、あくまでも波動エネルギー、思考エネルギーの観点からのお話であるということをご理解ください。

妄信はしない

あなたは

アシュタールの言っていることは

馬鹿げていると思いますか?

突拍子もないことだと思いますか?

私はそうは思えません。

でも、アシュタールが言っているからといって

全てを妄信しているわけではありません。

私は真実を知りたいのです。

だから、いろんなところから情報を得ます。

そして、最近感銘を受けたのは

死は存在しない~最先端量子科学が示す新たな仮説~ (光文社新書)

田坂広志氏は、1951年生まれ

原子力工学博士。

量子力学の観点から波動エネルギーについて解説しています。
(まだ、仮説ではあります)

この本を読むと

アシュタール 宇宙の真実  77のディスクロージャー

この本の理解がさらに深まります。

このように

他の人の書籍も読み、理解を深めることで

真実にたどり着けるのではないかと思うのです。

まだまだ、私の探求は続きます。

今を楽しむ

今朝は

一面銀世界。

柔らかな太陽の日差しで、みるみるうちに溶け出す雪。

子供のように、雪景色を楽しみながら

このブログを書いています。

平穏な時間が続きます。

今を楽しむってこういうことかなって思います。

 

気楽に生きようよ♪

 

ポチっとしてしていただくと励みになります💛

ありがとうございます。


自己啓発ランキング


コメント

タイトルとURLをコピーしました