消えない飛行機雲 

ぶっちゃけ
この記事は約3分で読めます。

消えない飛行機雲ってご存知ですか?

私はとても気になって仕方がなかったんです、この消えない飛行機雲が・・・

スポンサーリンク

消える飛行機雲と消えない飛行機雲

私は、空を見上げることが好き。

空の青が好きだから。

空を見上げていると、よく飛行機雲に出会います。

 

ある日、飛行機雲にも2種類あることに気づきました。

短くて、すぐに消えてしまう飛行機雲と

長くて、いつまでも消えず、さらには空に広がっていく飛行機雲。

この違いは何なのかなって・・・

飛行機雲って何?
飛行機雲は、雲と同じ小さな水滴の集まり。その水滴の量が少ないため、上空が乾いていたらすぐに蒸発してなくなってしまう。反対に、上空が湿っているとなかなか消えない。

らしいです。

ふ~ん、なるほど、そういうことか!

って思ったのですが、

同じ空を見渡していた時、

すぐに消えてしまった飛行機雲となかなか消えない飛行機雲の両方を見たことがありますけど、それは、高度の違いでも影響しているのでしょうかねえ?

とはいえ、

ネット界隈ではあることが数年前から騒がれています。

それは

ケムトレイル

ネットで調べればすぐわかりますが、

何でも有害物質が空から巻かれているというものです。

にわかに信じがたいこととはいえ、一旦このような情報に触れると

私のような一般人が、このようなことが本当にあるのかどうか知るすべもなく、ただ不安感や恐怖心に囚われてしまうだけでした。

 

infoQ新規会員登録

日本、この夏も気象操作されています?

なんと、さくやさんがケムトレイルに関して動画で説明してくれました。

ケムトレイルを気にしている方も結構いるようなので、皆さんにシェアしたいと思います。

なんと、この夏もバリバリ気象操作されているそう・・・

 

 

この動画を見て、ちょっと安心しました。

信じる、信じないはあなた次第ですけど、

とにかく、いたずらに不安、恐怖心を持つことはないということですね。

SNSのお友達から教えていただきました。
「ジオエンジニアリング ケムトレイル」で検索すると
確かに、気候工学では、地球温暖化を防ぐために飛行機で成層圏に二酸化硫黄を散布するという「太陽放射管理(ソーラージオエンジニアリング)」という手法があるということがわかりました。
私は、そもそも地球温暖化など信じておりませんが、仮に、地球を守るためとはいえ、かなり、リスクのある手法であり、さらに、他の有害物質を混ぜることも可能に思います。

 

動画の中で「お塩」のことも触れられています。

こちらの記事も参考にしてみてね。


コメント

タイトルとURLをコピーしました