楽天ウェブ検索、ポイ活しながらLet’s study English!?

楽天ポイント
この記事は約5分で読めます。

は~い、ポイカツリストのちなちゃんです!

最近、英語に触れる機会が多くなって、つくづく自分の英語力のなさ、特に語彙力のなさに心が折れそうになっています😢

って、心が折れるわけではないけど、もちょっと、勉強しておけばよかった~って反省しております。

で、ちょっとづつ、英語の勉強をしようかなって思い始めました。

しかし、私はポイカツリスト!

とりあえず、何でもポイ活につなげたい!

そこで、楽天ウェブ検索を使いながら、英語の勉強をすることにしました~(笑)

スポンサーリンク

真実が知りたい

〇ロナパンデミックの影響で、世界中が変なことになっています。

そんな中、大手マスゴミの報道の仕方に疑問を持った私は、本当は何が起こっているのかが知りたくなり、ツイッターなどのSNSを通して、情報、いわゆる第一次情報を探し求めました。

 

第一次情報とは、テレビ、新聞、ネットニュースなど大手マスゴミが報道している情報や、誰かから聞いた話などではなく、元々の情報の発信者(つまり当事者)の話や、実際に現場で見たものや証拠品などのことを指します。

なんかおかしいぞ、アメリカ大統領選

マスゴミの偏向報道の際たるものが、アメリカ大統領選。

日本のマスコミは、次期アメリカ大統領はばいでんに決定したと報道しています。

実際には、まだ、どちらとも確定しておりません。(2020年12月21日時点)

そして、虎んぷ大統領に対しては、悪あがきをしているなどと、こぞってバッシングを続けております。

私は、とても疑問を持ちました。

なぜ、他国のアメリカ大統領選を、こんなに大々的に連日報道するのか。

たとえ同盟国で日本とのつながりが深いとはいえ、自国の選挙などの報道よりも、力を入れているのはなぜか?

なぜ、大手マスコミは、こぞって虎んぷ大統領を一方的にバッシングするのか?

大量の不正投票の証拠が見つかっているにもかかわらず、ばいでんが大統領選に勝ったと決めつけた報道をしているのはなぜか?

疑問点は、数え上げればきりがありません。

 

スポンサーリンク

 

英単語がわからない・・・

アメリカ大統領選の一次情報を知りたい!

そうは思ったものの、ここで壁にぶち当たりました。

それは、”英語”

そうなんです、パンデミックにしても、大統領選にしても、英語での情報が多いので、英語がわからないと、ダメなんです。

いやいや、最近はグーグル翻訳なるものがあるじゃないか!
って、言うかもしれませんが、グーグル翻訳は、なんかおかしな日本語で、意味が分からないことが多いんです。

じゃ、自力で訳すしかないじゃん!ってことなんですね・・・

そこで、思いついたのが、楽天ウェブ検索

そうだ、楽天ウェブ検索で英単語調べよう♬

そうしたら、楽天ポイントもらえるし、一石二鳥だ~

楽天ウェブ検索をインストールしてない方は、下の画像をクリックすればできますよ。

パソコンでのご利用がおススメ💛

 

 

 

 

楽天ウェブ検索で英単語を調べよう

では、楽天ウェブ検索で英単語を検索してみましょう。

 

私は、パソコンに楽天ウェブ検索ツールバーをインストールして、拡張機能を使っています。
今回は、虎んぷ大統領のツイッターです。
”fraud”という単語を調べることにしました。
マウスで”fraud”を選択するだけで、検索窓に表示されます。
そして、虫メガネアイコンをクリックすれば、Weblioやアルクなどのページで、単語の意味を調べることができます。
簡単ですね。

 

ちなみに、”fraud”とは、詐欺とか不正などの意味があるので、election fraud で選挙不正になります。
この”fraud”という単語はしょっちゅう出てくるので、覚えてしまいますね。

楽天ウェブ検索を使うとどんなメリットがあるの?

では、楽天ウェブ検索にはどんなメリットがあるのでしょうか。

  1. 毎日、貯まった口数に応じて100万ポイント山分けキャンペーンに参加できる。
    (最大30口まで…1回の検索が1口)
  2. 条件達成で毎月開催している、楽天市場のお買い物ポイントが2倍になる。
    (条件→1日5口5日間以上の検索が必要)
  3. ポイント付きキャンペーンメッセージをクリックするとポイントがもらえる。

以上が、主なメリットです。

要するに、検索するだけで、ポイントが知らず知らずのうちに貯まっていくということですね。

これは、楽天ユーザーにとっては、とても嬉しいことですね。

まとめ

今回は、英単語を楽天ウェブ検索を使って調べて、ついでにポイントもゲットするというお話でした。

ポイ活は、ストレスなく続けるのがポイント。

あなたもぜひ楽天ウェブ検索を使ってみてくださいね。

 

そして、真実を探索していきましょう。

無料で楽天ポイントを貯めたいなら、こちらの記事も読んでみてね。

 

 

 

今日も、ここまでお付き合いくださりありがとうございました。


コメント

タイトルとURLをコピーしました