隠されてきた真実に向き合う勇気

レビュー
この記事は約5分で読めます。

衝撃的な本が発売されます。

今まで、数々の情報に触れてきましたが、

正直、躊躇しています。

でも、真実を知らなければ、前に進めない。

何故、今の世界がこんな風になってしまったのかを知らないことには前に進めないのです。

スポンサーリンク

佐野美代子著 世界の衝撃的な真実[闇側の狂気]

佐野美代子さんの
世界の衝撃的な真実[闇側の狂気]

が9月9日に発売されました。

世界中で行われてきた残虐な行為にずっと胸を痛め続けてきた彼女の、渾身の1冊です。

正直、題名をみただけでも怖くなりました。

私は、パンデミックが始まってから

以前にもましてマスゴミや政府に対して不信感を抱くようになり、自分なりにいろいろな情報を得てきました。

佐野美代子さんもその情報源の一つです。

彼女の語ることが全て本当なのかどうか、正直わかりません。

しかし、捻じ曲げられた日本の歴史、外国が牛耳っていて真実を伝えようとしない大手マスゴミ、個性を無くす教育、巨大な医療利権が絡んだパンデミック騒動などを鑑みると何かあると言わざるを得ないでしょう。

一人でも多くの人が、何かおかしいって思う、そして、何がおかしいのかを探求していってほしいと思っています。

 

恐怖心や不安感は支配者たちのエネルギーになる

支配者たちは今、私たちに恐怖心や不安感を与えることに必死になっています。

何故なら、恐怖心や不安感というものは、彼らのエネルギーになるからです。

恐怖心や不安感で人々は、争ったり、生きることを止めてしまったり、病気になったりするのです。

支配者たちの悪行の数々やその目的を知れば、世界中の出来事にただやみくもに、恐れることもなくなるのではないでしょうか。

そうすれば、冷静に自分の進む道を歩んでいくことができる、そして素晴らしい未来へと進むことができると私は信じています。

私たちは、自分の世界は自分で創造することができるのですから。

 

佐野美代子さんの書籍はこちらの記事でご紹介しています。

英国エリザベス女王ご逝去

9月8日、エリザベス女王がご逝去。

時代は大きく動くのでしょうか。


コメント

タイトルとURLをコピーしました