誰でも使える!Tポイントが貯まる家計簿アプリ「レシーカ」

節約
この記事は約6分で読めます。

Tポイントが貯まる家計簿アプリ「レシーカ」がダウンロードすれば誰でも自由に使えるようになりました!

スポンサーリンク

忙しい主婦にでも家計簿管理ができる家計簿アプリ「レシーカ」

「レシーカ」は株式会社TSUTAYAの主要株主でもある、カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社とそのグループ会社でデータベースマーケティング事業 を行っている、CCCマーケティング株式会社により運営されている家計簿アプリです。

今までは、エントリーして当選しないと使えなかったんですが、なんと、2019年3月25日からエントリーなしで使えるようになりました。

毎年新年になると、家計簿をつけなくちゃ!と意気込むものの、続かない、続けられない家計簿・・・
ここ数年は、もう家計簿なんてもう無視していました。

でも、レシーカアプリなら、レシートの写真を撮るだけなので、私でも続けられるかもってことで、早速使ってみることにしました。

アプリはこんな感じ

 

 

壁紙は、好きなものを選べるのでうれしい❤
ワンちゃんや猫ちゃんの壁紙もあります。


デザイン設定から選ぶことができます。

使い方はいたって簡単!

まず、アプリをダウンロードし、エントリー時に使ったYahoo! JAPAN IDでログインします。

※ 「レシーカ」を使うには、有効な「Yahoo! JAPAN ID」とYahoo! JAPAN IDのTポイント利用手続き(Tカード番号登録)が必要です。

Yahoo! JAPAN IDを持っていない方はこちら

Yahoo! JAPAN IDのTポイント利用手続きはこちらからどうぞ。

次に、利用規約に承諾すれば、使用開始できます。

 

あとは、右下の「レシート撮影」をタップして、レシートの写真を撮るだけです。

 

撮影したあとに確認をすると、上記のように支出の合計金額が表示されます。

(収入は入力していません。)

そして、支出内訳が自動的に振り分けられていた・・・と思いきや

内訳が実際と異なっておりました。

初めて使いだしたので、まだ、よくわかりませんが、食品が食費として計上されることもあれば、どういうわけか、食費として計上されないときもありました。

レシートを撮影するだけで、支出内訳も自動振り分けされると一瞬、喜んだんですが、少し残念な気がしました。

私の撮影の仕方がまずかったったのかもしれません。
(暗い所で撮影するとうまくいかない場合があるようです。)

それと、商品名がすべてカタカナで登録されている場合は、読み取りが正常にできず、文字化けしてしまうことがあります。
何度か撮影し直すと、うまくいく場合もありますが、撮り直しの作業が面倒ですね💦

文字化けしたり、内訳が間違っている場合は手入力で修正することができます。

正確に内訳が知りたい方は、都度、確認して、間違っている場合は修正をするということになるのかなと思います。

内訳はどうでもいいけど、いくら使ったかだけを知りたいという方はそのままでもいいでしょう。

また、レシートがない支出に関して(自動販売機など)は、手入力できますが、ポイントの対象にはなりません。

※ 氏名、電話番号などが記載されている明細書や領収書など、個人情報が記載されているものは登録しないように気をつけましょう。

支出内訳は自分の好きなように設定できます。
上の画面の一番右下の歯車のマークをタップすると下の設定画面になります。

 

予算も設定できるので、支出のバランスも一目瞭然となります。

とりあえず、しばらく頑張って、レシートの撮影をしてみようと思っています。

家計簿アプリ「レシーカ」でTポイントはいくら貯まる?

Tポイントは、Yahoo!ショッピングなどのネットショッピングはもちろん、ファミリーマート、洋服の青山などたくさんの実店舗で使えるポイントです。

私自身も時々ファミリーマートで使っています。

「レシーカ」ではレシートを撮影するとそのTポイントがもらえるんです。

今の時代、レシートがお金(ポイント)になるんですよね。

もらえるポイント数は レシート一枚につき1ポイント。
1日につき 最大3ポイントまでもらえます。

ポイントはTサイトのTポイント利用履歴で確認することができます。

下記の表を見ると登録日の翌日にポイントが付与されていることがわかります。

また、1か月に20日以上、レシート撮影をするとボーナスポイントとして 10ポイントもらえます。

毎日3回レシートの登録を1か月31日続けたとしたら、
3ポイント×31日+10ポイント(ボーナスポイント)=103ポイント が計算上最大もらえるポイント数となります。

しかし、実際問題として、毎日3枚を1か月続けるのは大変なので、40~60ポイントぐらいもらえればいいかなと思います。

なお、対応環境は下記の通りなので、ご確認ください。

iPhone5以降 OS 8~
Android OS 5~

2019年7月1日よりポイント獲得のルールが改定されます。

詳しくはこちらの記事でご確認ください。

 

約3か月間、実際に使ってみた感想

撮影方法など、使い方は簡単。

ネットで買ったものは、基本、レシートがないので、すべて手入力

私はまとめて買い物をするので、レシートが長くなる → 長尺設定にしても全部撮影しきれない。結局は手入力にて修正。

ボーナスポイントをもらうことは、1か月の買い物に行く日数から考えると無理。(実際に獲得したポイントは19ポイント)

以下は、私の3か月間のポイント実績です。

 

ということで、私の個人的主観ですが、レシーカアプリは、こまめに買い物をされる方にはいいかなと思います。

また、ポイントはオマケ程度に考えておくといいでしょう。

家計簿としての機能はというと、レシートがあるもの以外は結局は手入力となり、作業が増えてしまうので、いまいちかなって気がしました。

私がズボラすぎるのかもね~💦

スポンサーリンク

レシーカの最新お楽しみキャンペーン情報

ただ今、レシーカアプリでは、アプリリニューアルを記念し、100万ポイント山分けキャンペーンをやっています。

キャンペーン期間中に、誰でもたった1枚だけレシートを登録するだけで参加できます。

キャンペーン期間は、2019年3月25日~4月30日まで

あなたも早速、レシーカアプリを使ってTポイントをゲットしてみてね。

キャンペーン情報の詳細はこちらから確認してね。

レシートがお金に変わる?

最近は、レシートを使って節約できるようになってきました。

レシーカアプリもその一つですが、

もう少し、積極的に節約できるアプリもあります。

それは、お買い物アプリです。

興味ある方はこちらの記事も読んでみてくださいね~

 

 

 

 


コメント

タイトルとURLをコピーしました