節約の大敵、テレビは洗脳装置?

節約
この記事は約4分で読めます。

物価上昇が止まりません。

家計を預かる主婦としては頭が痛い所💦

節約しなくちゃ!

でも、これ以上、何をどうやって節約したらいいの?

そんなあなたの悩みを解決するには

ずばり、

テレビを見ないこと。

スポンサーリンク

テレビは洗脳装置

では、何故テレビを見ないことが節約に繋がるのでしょうか?

それは、

テレビを見ないこと=コマーシャルを見ないので、購買意欲をそそられることがない

からです。

あなたにもこんな経験ありませんか?

特に欲しいと思っていなかったものでも、

テレビコマーシャルで
有名美人女優が使っている化粧品を見ると、買ってみたくなる

人気グループが出ているコマーシャルで新しい洗剤や消臭剤が発売されることを知ると、なんとなく買ってみたくなるとか・・・

企業は、人間の心理というものをよく研究しています。
だから、どのような映像や言葉を使ったら商品を買ってもらえるのかをよく知っているのです。

私たちは、何度も同じ映像が目から入ってしまうと、本当は必要でもないのに、購買意欲をそそられ、ついつい買ってしまうのです。

つまりこれも一種の洗脳ではないかと私は思います。

私たち消費者は知らず知らずのうちに企業に洗脳されてしまっているのではないでしょうか。

本当に買って後悔しない、良かったって思えるのならいいのですが、買わなくてもよかった、あるいは、買って後悔したなんてことになると残念ですよね。

結論としては、

テレビを見ない=無駄な買い物をしない=節約に繋がる

だと私は思います。

結局は

お金を使わないことが一番の節約に繋がるのですから。

お金持ちの節約の仕方を真似してみる

私は、ネット記事でお金持ちの習慣とか、お金持ちが絶対しないことなんていう記事が好きなので時々読んでいます。

そこでよく目にしたのが、

お金持ちというのは、無駄遣いをしないということでした。

お金持ちと言えば、高級マンションに住み、高級車に乗り回し、高価な時計・・・なんてイメージが先行してしまいますが、(もちろん、そのような方もいらっしゃいますし、それが悪いことだとは思いません)そういった記事で紹介されているお金持ちの方々は、意外と質素に暮らしていらっしゃるようなのです。

以下に、私が印象に残ったことをまとめました。

  • 洋服は流行を追うのではなく、上質なものを買って何年も大切に着る。
    (安物買いの銭失いはしない)
  • 銀行を利用する際の手数料に敏感。(時間帯に気をつけたり、振込手数料が無料になるネット銀行を利用して手数料を払わない)
  • ペットボトルの水やジュースを買う時には、コンビニではなく、値段の安いドラッグストアやスーパーで買う。
  • お金をかけずにレジャーを楽しむ。

などがありました。

こういったお金持ちの行動は、私たちの生活の中でもすぐに取り入れることができるのではないでしょうか。

 

節約=我慢ではやっていけない

節約、節約と言って

目くじら立てて、家族に節約を強いることは

長い目で見ると、決して豊かな生活に繋がるとは思えません。

我慢ではなく、工夫を凝らして節約をしていくのがこれからの時代にふさわしいのではないかと思います。

それには、

  • テレビだけではなく、購買意欲をそそられるようなコマーシャルの多い媒体を見ないこと
    (私は、パソコンにはAdBlockを入れているので、Youtube動画でもコマーシャルが入ることはありません)
  • お金持ちの行動を真似してみること
  • ポイ活をすること

などがいいかなって私的には思います。

 

この記事が少しでもあなたのお役に立てたら幸いです。

 

ポイ活に関してはこちらの記事を読んでね。

 

余談:テレビは見ない私ですが、

実は、GYAOなど無料の動画配信サービスはしょっちゅう見ています。

「最愛」とか、最近は「ガリレオ」をずーっと見てました。
それはそもそもテレビドラマだから、テレビを見てないってことになるの?って突っ込まれるとちょっと痛いかも💦

でも、CMが一切ないので余計な情報は入らないかなって思います💦

 

ポチっとしていただくと励みになります💛

ありがとうございます。


節約・貯蓄ランキング


コメント

タイトルとURLをコピーしました