マンガで笑い飛ばせ!コロナは概念☆プランデミック???

レビュー
この記事は約7分で読めます。

今、超話題の「コロナは概念☆プランデミック」を買いましたー!

以前から気になっていた、この漫画本。

やっと手に入れたので、レビューします!!

スポンサーリンク

超絶ブラックユーモアで4コマ漫画書いているの、誰?

世の中、何かとコロナの話題ばかり。

こんな状態がもう1年以上続いている・・・😢

なんか面白いことないかな~って、Twitterを眺めていた時に、ふと目についたのが

なんとなく、怪しそーな雰囲気の4コマ漫画・・・

https://twitter.com/oekaki_George/status/1378353714734374915?s=20

 

あまり上手とは思えない(失礼しました💦)漫画だけど、内容が凄い。

ブラックユーモアオンパレード!

抱腹絶倒!

かと思えば、中には、すっごく考えさせられるものも。

いつの間にか、Twitterに流れてくる4コマ漫画を欠かさず見るようになっていました。

この個性的な4コマ漫画を描いているのは、片岡ジョージさん。

ご本人は【謎絵師】とおっしゃっています。

これ、納得!

※こちらは講演会の動画です。

この動画、何度見ても超面白い!
まるで漫才ですね~。

講演会動画ピックアップ
過去に開催されたイベント・セミナーの動画です(ご本人様承諾済み)

4コマ漫画の集大成【コロナは概念☆プランデミック】

この4コマ漫画が、1冊の本になりました。

その名も

「コロナは概念☆プランデミック」

彼の独特のブラックユーモアで、コロナをぶった切って(❔)います。

この1冊の本の中に、なんと240個の作品が収録されています。

表紙がこちら。

本を手に取ってみると、思っていたより厚みのある本でした。

 

裏表紙はこちら

 

では、表紙を開けてみましょう。

コロナは概念☆プランデミック

ふむふむ。

 

で、次をめくると・・・

おっとー!

このイラストは、婦女子にはきついかー???

なので、ここは飛ばして目次へ。

この本は、Part1~Part3に大きく分けられていますね。

そして、作品へと続きます。

240作は、結構なボリュームになります。

内容は、日々のコロナに関するニュースや人々の行動などを基に、様々な矛盾を漫画にしています。

おふざけな感じですが、鋭い感性の持ち主であるということ、そして、かなりのリサーチをされていると感じます。

 

スポンサーリンク

 

前代未聞の「コロナは概念」のカルタ

巻末には、付録として「コロナは概念」カルタが付いています。

あれ、このカルタほとんどが「コロナは概念」て言ってるよ~

これ、全部切って遊べるよ。

って、どうやって遊ぼーか。

漫画を描くのが好きだから。

片岡ジョージさんは、4コマ漫画で社会を変えようとか誰かを変えようとは思っていないそうです。

本当に漫画を描くのが楽しいから。

だそうです。

その副産物として、みんなが考えるキッカケとなれば、嬉しいとおっしゃっています。

自分の好きなことをやり続けるって、素敵なことですね。

自分の好きなことをやり続けるって、やっぱりパワフルなエネルギーが出るんだなって思います。

この漫画本を読んでみた感想

この本を読んだ私なりの感想を述べたいと思います。

  • ズバズバ矛盾をついてくれるので、スカッとする。
  • リサーチ力、半端ない。
  • ブラックユーモアが癖になる。
  • 時々、ギャグの意味が分からない。
  • 暗い気持ちを吹き飛ばしてくれる。
  • 子供にもわかりやすい。
  • 考えるキッカケを与えてくれる。

以上が私の感想です。

いかがでしたか?

あなたも「コロナは概念☆プランデミック」を手に取って、大笑いしてくださいね。

ご家族みんなで楽しめますよ。


 


コメント

タイトルとURLをコピーしました