すり替えがお得意?

ぶっちゃけ
この記事は約2分で読めます。

読者さんお構いなし、自分の言いたい事だけ書いてるぶっちゃけコーナー

今回は「子ども食堂」

日本国民には、たった数万円の支給をするのにも

いろいろな条件をつけるのに

外からの人には、ポンポンお金を出す日本政府。

まず、日本国民ファーストじゃないの?

国内の庶民たちが苦しんでいるのに

何故、外の人や外の国に大金をポンと出すの?

大人が貧困にあえいでいるから、子供たちも貧困にあえぐのでしょう?

おかしくないですか?

明石市長がはっきりと言ってくださいました。

とこんなツイートを見つけたところに、

うってつけの超次元ライブの動画。

なんと、タイムリー!

 

スポンサーリンク

そうなの、すり替えなのよ

そうなんだ、知らず知らずのうちに

すり替えられていたんだ。

「子ども食堂」

ボランティアとか慈善活動とか

聞こえがいいけど

まずは、政府がやるべき仕事なんだよね。

なのに、国民に押し付けていたということ・・・

今まで、そんな風に考えたことなかった・・・

そろそろ、政府に対する考え方を変えたほうがいいと思う。

 

人生を劇的に変えたい人は


コメント

タイトルとURLをコピーしました