楽天カードユーザー必見【ポイントで支払いサービス】で賢く節約!

楽天スーパーポイント
この記事は約3分で読めます。

楽天カードユーザーのあなた!

【ポイントで支払いサービス】って知ってる?

ポイ活歴9年、ポイカツリストと称している私だけど、このサービスを知ったのは半年ほど前💦

あれれ~💦

というわけで、遅ればせながら利用を始めてみたわけでして。

今回は、その【ポイントで支払いサービス】についてまとめてみました。

スポンサーリンク

楽天カード【ポイントで支払いサービス】とは?

楽天カードの【ポイントで支払いサービス】とは、支払代金にお買い物などで貯めた楽天スーパーポイントを充当することができるというサービスです。

楽天ポイント(通常ポイント)を1ポイント=1円相当として、月々のお支払い(ショッピングご利用分)にご利用いただけるサービスです。

楽天e-NAVIより抜粋
これは凄いサービスだと思いませんか?
通常、ポイントというのは、提携しているお店でサービスを受けたり、お買い物をするときにしか使えません。
でも、この【ポイントで支払いサービス】は、あくまで、カード代金の支払いに充当するので、
楽天とは関係ない支払いに対しても楽天スーパーポイントが使えるということなんです。
もはや、現金と変わらないイメージですよね。

【ポイントで支払いサービス】の使い方

サービスの利用の仕方は簡単。

まず、楽天e-NAVIにログイン。

トップ画面のカード情報にて、ポイント支払いをクリックします。

そして、利用したいポイント数を入力するだけです。

【ポイントで支払いサービス】利用時の注意点

このサービスを利用するには、いくつかの注意点があります。

  1. 使えるのは通常ポイントのみ。期間限定ポイントは使えません。
  2. 利用登録ができるのは、毎月12~最長24日まで(登録している金融機関による)。
  3. 最低50ポイントから

他にも、詳しいことは楽天e-NAVIで確認してね。

 

【ポイントで支払いサービス】のお得な利用の仕方

私は、【ポイントで支払いサービス】をもうちょっとお得に利用したいので、楽天でのお買い物の仕方を変えました。
従来は、持っているポイントをそのまま買い物の代金に充てていたのですが、このサービスを知ってからは、お買い物をする際には、期間限定ポイントのみ使用し、残りの代金は、楽天カードで決済することにしました。
だって、そのほうがポイントがより貯まるからです。
楽天スーパーポイントは100円につき1ポイントたまりますが、ポイント利用額に対しては、楽天スーパーポイントはもらえません。
なので、なるべくカード払いにして、ポイントを少しでも多くもらうようにしています。
そして、最後に【ポイント支払いサービス】を利用します。
このサービスを利用したからといって、カード利用獲得ポイントは減りません。

まとめ

いかがでしたか?

ちょっとお得な楽天カード【ポイントで支払いサービス】。

あなたもぜひ使ってみてね。

 

楽天スーパーポイントはこちらの記事を読んでみてね。


コメント

タイトルとURLをコピーしました