ポイ活初心者が陥りやすいポイントサイトの4つの残念な使い方

ポイントサイト
この記事は約6分で読めます。

忙しい主婦でも、スキマ時間を使ってお小遣い稼ぎができるポイントサイト。

上手に利用することで、生活にも少し余裕ができますよ。

でも、使い方を間違えると、思うようにポイントが貯まらなくて、生活に余裕ができるどころか、時間のロスばかりで、ポイ活そのものが苦痛になってしまうなんてことも・・・

そこで、今回は、初心者が陥りやすいポイントサイトの残念な使い方について私の経験も含めてまとめてみました。

スポンサーリンク

たくさんのポイントサイトに登録してしまう

初心者にありがちなのは、とりあえず、たくさんのポイントサイトに登録してしまうということです。

たくさんのポイントサイトに登録するとどうなるか?

→ 管理しずらい

たくさん登録すると、ID、パスワードなど管理が大変になります。
※ 安全性の問題から、すべてのサイトにおなじIDやパスワードを使うのは絶対NG

→ メールボックスがあふれる

当然、登録した分だけメールが来るので、膨大な数のメールが来ます。メールの受信設定をしないと、大切なメールが埋もれて大変なことになるなんてことも・・・

→ ポイント数が把握しずらくなる。

どのサイトにどれくらいポイントが貯まっているかなども、把握しずらくなります。

→ ポイントが分散され、貯めにくくなる。

あっちこっち登録すると、かえってポイントを貯めにくくなるというデメリットがあります。

それは何故か?

ポイントが分散してしまい、最低換金金額までなかなかポイントが貯まらず、最悪の場合、ポイントの有効期限が切れてしまう

なんてことが起こってしまいます。

ポイントサイト利用者は、たいてい複数のポイントサイトを登録・利用しています。

私も、モッピーげん玉ECナビアメフリ

を利用しています。

過去には、チャンスイットとか、Potora(サービス終了)、ハピタス、ライフメディアなどにも登録していました。

しかし、自分がサービスを受けられる案件は決まっているし、少ない金額の案件でポイントをもらっても換金できるポイントまで貯めようと思うと、ゲームしたり、ミニアンケートに答えたりしないと貯まらないなんてことがあって、結構大変だったことがあります。

確かに、同じ企業の広告案件でも、ポイントサイト毎に、利用者に還元されるポイント数には違いがあります。

例えば、楽天でのお買い物で
ECナビではお買い物金額の0.5%の還元。
一方、モッピーではお買い物金額の1%の還元。(いずれも2020年11月8日時点)
というようにポイントサイトによって、差があります。

そういう意味では、複数のポイントサイトを利用することは、とてもいいことなんですが、あまり欲張らないことが大切です。

信頼がおけて、自分にとって使い勝手のいいサイトを3~4つぐらいまで絞って登録するするようにしましょう。

ルールや条件を確認しないで利用してしまう

初心者にありがちなのが、各広告案件の注意事項、ルールなどを把握しないままサービスを利用してしまうということです。

ネット上では、ポイントサイトを利用したけど、ポイントが反映されず、詐欺だ!なんていう投稿も見かけますが、
実際は、詐欺ではなく、利用者自身が利用上のルールを把握しないまま、サービスを利用しているという場合も結構あると思います。

広告を利用するには、それぞれ条件があります。
広告を利用する前に、必ず、ポイント獲得するための利用条件をしっかり読んでから申し込みしましょう。

さらに、結構重要なのが、広告利用する前にブラウザのCookie削除・再起動をすることです。
広告利用する前に、ポイントサイト経由ではなく、直接広告先のホームページを見ていたりすると、いざ、ポイントサイト経由で広告利用したとしても、それまでのCookie情報が残っており、ポイントサイト経由と認められないことがあります。

Cookieについての詳しい記事はこちらが参考になります。

また、そもそもポイントサイトにログインをしないでサービスを利用してしまう(私もうっかりやってしまいました😢)なんてこともあり得ます。

 

もらえるポイントの多さだけで利用するポイントサイトを決めてしまう。

もらえるポイント数だけで、利用するポイントサイトを決めていませんか?

ポイント数が多いからと言って、運営会社がしっかりしていないところで申し込んでしまうと、ポイントが反映されず、調査もまともにしてもらえず泣き寝入りなんてことになりかねません。

私の過去の事例

予想ネット・・・ポイントが反映されず、調査を依頼したが、人手不足との理由で満足の行く調査してもらえず、結局ポイントをもらえなかった。

※ 予想ネットは現在Colleeeと名前が変わっています。なので、現在もこのような状況にあるのかどうか、私にはわかりません。あくまで、過去の事例(2014年)です。

tadacoin・・・出金トラブルが相次ぎ、とうとうサイトが閉鎖されてしまいました。出金申請をしましたが、未だにビットコインはもらえていません。

以上の私の経験からわかったことは、やはり、大手企業が運営するサイトでないと、いざという時に全然対処してもらえない、泣き寝入りするしかないなんてことになりかねないなということです。

私がメインで使っているポイントサイトは、

モッピーECナビげん玉 です。

いずれも、対応が早く、調査もしっかりしているサイトばかりです。

 

手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー!

 

 

毎日貯まるポイントサイト ECナビ

 

 

 

ポイントサイトにあるミニゲームやアンケートでポイントを貯める

ポイントサイトでは、広告サービスを利用する以外に、ミニゲームやアンケートなども提供しています。

これらもポイントがもらえるのですが・・・

残念ながら、もらえるポイント数が非常に少ないです。数分かけても0.1円ぐらいとか。

それでもゲームが好きだ!と言うのであれば、全然いいんですけど、ポイントを稼ぐという点においては、やらないほうがましです。

時間の無駄にしかなりませんからね。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

では、ポイントサイトの残念な使い方についてもう一度まとめてみましょう。

  1. たくさんのポイントサイトに登録してしまう。
  2. ルールや条件を確認しないで利用してしまう。
  3. もらえるポイントの多さだけで利用するポイントサイトを決めてしまう。
  4. ポイントサイトにあるミニゲームやアンケートでポイントを貯める。

いかがでしたか?

ポイ活を楽しく続けるためには、安心できるサイトで、効率よく貯めていくことが大切です。

今回の記事では、私自身の経験から、残念だなって思う使い方についてまとめてみました。

あなたも自分にとって、楽しい使い方を見つけてみてくださいね。

 

ポイ活初心者の方は、こちらの記事もどうぞ。

 


コメント

タイトルとURLをコピーしました